先生 うさたん

/公開日:2020年9月14日

  • twitter
  • facebook
  • hatebu
  • LINELINE
このサイトのタイトルとURLをコピーする

大手消費者金融の中でも利用者No.1のアコム。カードローンを申し込もうと思ったら必ず一度は検討するかと思います。

結論としてアコムの審査は審査基準に則って行われるため、審査としては厳しいです。
ただ、アコムの審査基準を満たした人にとっては審査に通ることは決して難しいものではありませんのでご安心ください。

実は審査で一番気になる電話での在籍確認は回避できます!

詳しい内容は下記からご確認ください。

アコムのカードローン審査は厳しい?

CMや雑誌広告の影響もあり、「カードローンと言ったらアコム」という認識を持っている方も多いと思います。

アコム

アコムは三菱UFJフィナンシャルグループ系列で消費者金融の中でも知名度は抜群です。
「はじめてのアコム」というCMの通り、カードローンが初めての方も安心して借り入れできるため消費者金融の中でも利用者No.1です。

ただ、利用者NO.1だからといって審査が簡単というわけではありません。

アコムの成約率は?

参考までに消費者金融(アコム・アイフル・プロミス)の審査基準や成約率の違いを見ていきましょう!

下記の表は、大手消費者金融業者である「アコム」「アイフル」「プロミス」の成約率と新規申し込み数(2020年2月)を比べたものです。

カードローン名 新規申込者数 新規顧客数 成約率
アコム 49,827人 21,038人 42.2%
プロミス 49,414人 22,197人 44.9%
アイフル 38,629人 17,677人 45.8%

参考:アコム マンスリーレポート
参考:SMBCコンシューマーファイナンス 月次データ
参考:アイフル 月次データ

表をみると、消費者金融によって成約率に大差はないことがわかります。
審査通過率が横一線ということは、どこも一定の審査基準があることを意味しています。

アコムの審査に通るためのポイントはどこにあるのでしょうか?

成約率が44%ってことは、2人に1人は審査に通るのかニャ?

いや、単純な確率論ではないよ。審査の通過にはアコムの定める審査基準を通過する必要があるから、成約率が高いからといって、審査が甘いわけではないんだ。ただ、審査に通りやすくする方法があるから、一緒に確認していこう!

アコムの審査基準を紹介!

まずはアコムの絶対的な基準が2つあります。

  • 20歳以上であること
  • 安定した収入と返済能力があること

要件を満たしていない人は無条件で審査落ちになります。
その他の基準は公表していないものの、上記条件を拡大解釈することで審査に有利になる具体的なポイントが見えてきます。

審査通過に有利な方の具体的なポイント

  • 年収の高さよりも安定した収入がある
  • 雇用形態は正社員が有利
  • 勤続年数は長い方が有利
  • 既婚者よりも独身が有利

年収の高さよりも安定した収入がある

アコムは年収の高さよりも安定した収入を得ている人を重視しています。

年収が高くても月の変動が激しい場合は、返済できない月も可能性としてあります。
反対に年収がそれほど高くなくても、毎月安定した金額があれば返済が滞る可能性は低いですよね。

アコムは毎月必ず1回は返済してくれる方を「返済能力が高い」と評価しています。

雇用形態は正社員が有利

個人事業主としてビジネスを立ち上げている人よりも、正社員で働いている人の方が有利とされています。
下記の表をみてください。

評価 職業
安定している 公務員、大企業の正社員、医師、弁護士など特殊な資格を保有する人
普通 中小企業の正社員
不安定 個人事業主、派遣社員、アルバイト、パート

年収の高い個人事業主よりも、普通の中小企業の正社員の方が安定していると評価されています。

アルバイトや水商売は審査OK!生活保護受給者は審査NG

アコムのカードローン審査ではアルバイトやパート、水商売をしている方でも審査を受けることができます。

しかし、生活保護受給者の場合は、働いて得ていたとしてもその収入が国の定める最低生活費に満たないために生活保護費が支給されています。

つまり、生活保護受給者は仕事に就いていたとしても返済能力がないと判断されるため アコムのカードローン審査を通過することができません。

勤続年数は長い方が有利

明確な勤続年数は公表されていませんが、勤続年数が長い方が審査に有利と言われています。

勤続年数が長い場合は今すぐに仕事を辞めることは考えられませんが、仕事を始めて1ヶ月程度の人は、上司との人間関係や仕事に馴染めない可能性もあるため、辞めてしまう場合も考えられます。

仕事を辞めると収入がなくなるため、貸金業者は転職を繰り返す人は「返済能力が低い」と評価をします。

カードローンに限らず、お金を借りる場合には転職してすぐにというには好ましくありません。どうしてもの場合には転職前に借入しておく方がいいです。

えっ!つい先月転職したばかりニャンだけど・・・

勤続年数だけで審査が決まるわけではないので大丈夫ですよ。
ただ、審査通過率を高めたいのであれば最低半年は勤務してから申し込んだ方がよいですよ!

既婚者よりも独身が有利

アコムのカードローン審査は既婚者よりも独身の人の方が有利と言われています。

申込者が既婚の場合や、子どもがいる場合は、毎月の収入の大半が生活費に回されてしまうため、独身で仕事をしている人の方が「返済能力が高い」と評価されます。

賃貸よりも持ち家の方が有利

アコムでは賃貸よりも持ち家の方が有利と判断する傾向があります。

持ち家ということは、貸金業者よりも審査の厳しい住宅ローンの審査を通過していることになるので、安定した収入がこの先も続くと考えられるためです。

持ち家を担保にすることはないですが、カードローンの何倍もの借り入れをする住宅ローン会社が返済できる環境があると認めていることから賃貸よりも有利になります。

審査を有利にするコツ

アコムの審査を有利にするにはコツがあります。

  • 借入希望額は少額に設定
  • 転職が決まっている人は転職前に申し込みをする
  • 無職の人は派遣会社に登録

借入希望額は少額に設定する

貸金業者には総量規制という法律が定められています。どんなに年収が高くても貸し出す金額の上限は「年収の1/3」と決まっています。

初めは限度額いっぱいに申請するのではなく、少額の方が審査も早いのでおすすめです。

少額で借入し毎月しっかり返済を行うことで徐々に信頼と実績を積み上げていきましょう!

信頼と実績ができるといいことあるんですか?

あります。借入限度額を増やす増額申請という手続きに通りやすくなります。

転職が決まっている人は転職する前に申し込む

転職を考えている方は、転職前にアコムに申し込みをすることをおすすめします。

「アコムの審査基準」でもご紹介した通り、勤続年数が長い方が職場を辞めるリスクが少ないので、安定した収入を得られていると評価されます。
つまり、転職してから申込みをすると「勤続年数が0ヶ月」という評価をされてしまうのです。

もちろん、勤続年数だけですべての評価が決まるわけではありませんが、少しでも印象を良くするために最善策をとっておきましょう。

無職の人は派遣会社に登録しておく

基本的には無職の人は審査対象外となるため、派遣会社に登録しておくことをおすすめします。

アコムだけではなく、カードローン業者は申込者の職場へ在籍確認をします。このときに職場を証明することが出来なければ審査を通ることはできません。

職場を証明するためにも派遣会社に登録しておきましょう。

アコムの審査からの流れ

アコムは申し込みから審査までをインターネット上で完結できるので、実家暮らしの学生も親に見つかることなく利用できます。

契約までの一連の流れ

1.アコムの公式サイトから申し込み

2.アコムから本人確認の電話連絡が届く

3.審査開始(必要書類の提出)

4.審査結果の連絡(電話またはメール)

5.契約・借り入れ

申込について詳しく知りたい方は下記の記事をご確認ください。

アコムから審査結果の連絡がこないときは・・・

「即日融資ができると思って申し込みをしたけど、審査結果が届かない…」という経験をした方には下記のような原因が考えられます。

  • 深夜や早朝にアコムに申し込みをした
  • 申し込みや審査のタイミングが混雑時だった
  • 勤務先での在籍連絡がスムーズではなかった
  • 審査結果のメールが迷惑フォルダに振り分けられていた
  • 提出書類に不備があった

深夜や早朝にアコムに申し込みをした

インターネットを利用すると、24時間365日で申し込みをすることができますが、営業時間外では審査を行っていません。

アコムの審査回答時間:9:00〜21:00(土日祝※年末年始を除く)

つまり、22時にアコムにカードローンの審査申し込みをしても、営業時間外となっているので、審査回答は翌日になってしまいます。

即日融資を希望する方はアコムの営業時間内に申し込むようにしましょう!

申し込みや審査のタイミングが混雑時だった

アコムは「最短30分で審査可能」ですが、混雑時は違います。

アコムでは仮審査と本審査という2段階で利用者の審査を行っているので、混雑するお昼の時間や金曜日、ゴールデンウィークのように休日が続く週は混雑しがちです。

審査をお急ぎの場合は、混雑する時間を避けるか、審査を希望する前日の夜にインターネットで申し込んでおくとスムーズです。

勤務先での在籍連絡がスムーズではなかった

アコムのカードローンの審査は職場への在籍確認が必須です。
これは、「ちゃんと働いているのか?」「嘘の記述をしていないか?」という確認のため、確実に行われます。

しかし、アコムの担当者が連絡をしても職場で誰も電話に出なかった場合などは、「在籍確認」がクリアできないので、審査が一時ストップします。

結果として審査回答の連絡も遅くなります。

審査結果のメールが迷惑フォルダに振り分けられていた

アコムから届くメールが迷惑フォルダに振り分けられている可能性があります。
迷惑フォルダ確認してみましょう!

提出書類に不備があった

個人情報などの提出書類に不備や虚偽の記載がある場合は審査に時間がかかるケースがあります。

アコム側は、信用情報機関に対して申込者の情報を問い合わせて事実確認をするので、虚偽記載がある場合はすぐにバレます。

審査を有利にしようと思って虚偽の記載をする方は審査結果が長引くだけではなく、審査に落とされてしまうので注意しましょう。

アコムの申込前の3秒診断

アコムでは借り入れ審査が不安な方に対して「3秒診断」というサービスを提供しています。

3秒診断は「年齢」「収入」「他社からの借入額」を入力するだけの簡単シミュレーションです。

3秒診断をすることで、審査を受ける前に融資の可能性がわかります。
借り入れ可能と判断されたときも必要書類などを揃えておくと、スムーズな借り入れができますよ。

匿名で出来ますし、メールアドレスなどを入れる必要もないので気軽に利用できますよ。

アコム 3秒診断

なんで3秒診断しておく方がいいのかニャ?

一番大きな理由として、申込する前に借りようとしている金額の審査の目安がわかることです。

もしも、借入できる可能性が低い場合は、条件を変えることができます。
審査に申し込んでからだと個人情報に記載されてしますので、個人情報に記載されない3秒診断を有効に使いましょう。

借入れできる可能性が高い場合

アコム 借り入れ可能
お借入れできる可能性が高い場合と画面で出てくれば、字のごとく借入できる可能性が高いのでそのまま申し込みに進みましょう。
そのまま、「今すぐお申し込み」ボタンをクリックすればOK です。

借入れできる可能性が低い場合

アコム 借り入れできない
3秒診断では簡単に年収と他社借入額のみの判断となります。
この時点で借入可能性が判断できないということは、年収に対して借入希望額が高いと考えられます。

この表示がでた場合は他社借入額を含め自分の年収の1/3以内に抑えることで審査通過率が高まります。

アコムの審査に落ちたときに次に繋げる3つの対策

「万全の対策をしたつもりなのにアコムの審査に落ちてしまった」という方もいるかと思います。

審査に落ちたことで焦りが出て複数の消費者金融に申し込みをしたい気持ちもあるかとは思いますが、下記の点に気を付けるようにしてください。

  • 属性を上げる
  • 改めて申し込む場合は一定期間空ける
  • 他社から借り入れているお金を返済する

属性を上げる

アコムは申込者を点数で評価しています。

このスコアリングについても公表されていませんが、申し込みで聞かれた質問の中で評価の低い項目がある場合は、その属性(点数)を上げる必要があります。

【例】

・安定した収入が無い人はアルバイトの日数を増やす

・勤続年数が短い人は、半年以上勤務している実績を作る

・他社借入額がある場合は返済を進める

審査が落ちた状態で、そのまま期間が過ぎて再度申込みをしても審査が通る可能性は基本的には変わりません。
年収に関しては、すぐに上がるものではありませんので、まずはご自身でできる項目を改善していきましょう。

改めて申し込む場合は一定期間空ける

アコムの審査が落ちてしまったとしても、再審査はかならず6か月は空けてください。

短期間で複数の申し込みをする人は「相当お金に困っている」「複数社から借り入れたまま返済が滞る可能性が高い」というイメージが付きます。

消費者金融業者に借り入れをした履歴は、信用情報機関に約6ヶ月間保存されます。
反対にいえば、前回の申込から6か月空けることで、前回の申込履歴が消えます。

よって、新たに審査申込みをする場合は6ヶ月の期間を空けてから申込みをするようにしましょう。

他社から借り入れているお金を返済する

アコムの審査に落ちた方の中で、他社のカードローンを利用している場合は、すでに借りているお金を返済しましょう。

前述したように、アコム側からすると他社からの借り入れが多い人は踏み倒しリスクも高いので、返済能力が低いと評価をすることがあります。

また、総量規制の関係から、年収の1/3以上を貸し出すことができないので、貸したくても貸せない場合も考えられます。

借り入れる会社を複数持つのではなく、信頼を積み上げながら1社のカードローンの上限額を増やす方が効率的です。

この記事のまとめ

アコムの審査基準や審査を有利にするコツについてご紹介しました。

アコムでは「申込者への信用」を重視しています。
つまり、アルバイトやパートの人よりも正社員として働いている人の方が返済能力は高いと判断されるものの、アコムとしては利用者の職業だけが重要ではなく、お金を返してくれる人を重視します。

また、アコムのような消費者金融業社は総量規制という法律が定められているので、年収の1/3以上のお金を貸し出すことはできません。

これらを考慮すると、借り入れ申込みの際には年収に対してできるだけ少額を申請することで返済が滞るリスクが下がり、アコムの審査通過率を高めることができます。

  • twitter
  • facebook
  • hatebu
  • LINELINE
このサイトのタイトルとURLをコピーする
誰にもバレずに借りられるカードローン3選誰にもバレずに借りられるカードローン3選 【突撃レポ】在籍確認は電話なしにできる?カードローン会社に聞いてみた!【突撃レポ】在籍確認は電話なしにできる?カードローン会社に聞いてみた!

この記事を読んだ方におすすめ!
初めての カードローン

アコムのカードローン

アコム公式サイト
おすすめな理由
  • 安定収入で学生・パートもOK!
  • 最短審査30分、土日祝日も即日融資OK!
  • Web完結・来店不要が便利!
  • 初めての方は30日間金利0円!

※1:web申込み後すぐのフリーコールで電話回避の相談ができる場合を含む。ただし、代替書類必須で電話なしの可否は審査次第。
SMBCモビットの場合、WEB完結申込み(口座指定あり)で電話なし利用が可能。
※2:他社利用中でも審査可能ですが、お客様状況により利用できない場合あり。

限度額 金利 審査時間
800万円 3.0%~18.0% 最短30分
※申込曜日・時間により翌日以降の取扱いとなります
即日融資リミット
誰にもバレずに借りられるカードローン3選誰にもバレずに借りられるカードローン3選 【突撃レポ】在籍確認は電話なしにできる?カードローン会社に聞いてみた!【突撃レポ】在籍確認は電話なしにできる?カードローン会社に聞いてみた!

目的別にカードローンを比較