先生 うさたん
  • twitter
  • facebook
  • hatebu
  • LINELINE
このサイトのタイトルとURLをコピーする

カードローンの選び方として無利息期間が設けられていることにより安心して利用できるか、会社としての知名度はあるか、急遽お金が必要な場合に活用できるかなどを代表的なポイントとする方は多いです。

レイクALSAはテレビコマーシャルでも頻繁に放送されており、知っている人が多いカードローンです。また、他社のカードローンと比較して無利息期間が選べるため利用しやすいことから初心者にも支持されています。

そこで今回は、レイクALSAの金利や利息などの特徴をはじめ、メリットやデメリット、申込方法などを紹介していきます。

レイクALSAの審査について詳しく知りたい方は、以下の記事も参考にしてみてください。

無利息期間の長さで選ぶなら
レイクALSAのカードローン

レイクALSA公式サイト
おすすめポイント
  • スマホアプリで借入も利用中も便利!
  • 審査から借入まで最短60分のスピード融資!
  • WEB完結・カード発行なし!
  • 初めてならWEB申込で60日間利息0円!

専用アプリを使えば、スマホでも手続きが簡単。最短60分融資だから急いでいる人にピッタリ。無利息期間は2パターン。お得なほうを選べるから嬉しい!

※1:web申込み後すぐのフリーコールで電話回避の相談ができる場合を含む。電話なしの可否は審査次第。
SMBCモビットの場合、WEB完結申込み(口座指定あり)で電話なし利用が可能。
※2:他社利用中でも審査可能ですが、お客様状況により利用できない場合あり。

金融分類 消費者金融
限度額 500万
金利(実質年率) 4.5%~18.0%
審査時間 最短15分
※申込曜日・時間により翌日以降の取扱いとなります
融資スピード 即日
申込み条件

・年齢20歳以上70歳以下の方
・安定した収入のある方

申込み方法 ・公式ホームページから申込み・電話・自動契約機
借り入れ方法

・インターネット
・新生銀行レイクATM
・セブン銀行ATM
・ローソン銀行ATM
・イーネットATMなど

返済方法

・インターネット
・口座振替
・銀行振込み
・新生銀行レイクATM
・セブン銀行ATM
・ローソン銀行ATM
・イーネットATMなど

即日融資リミット

レイクALSAの特徴について

まずはレイクALSAの特徴についてみていきましょう。
レイクALSAのメリットを知ることで、利用が向いているかどうかを判断できます。

また、良い部分だけでなくデメリットを押さえておくことで注意をしながら利用できるので、事前に把握することが重要です。

レイクALSAを利用するうえで、どういったメリットがあるのかニャ?

レイクALSAは他社よりも長い期間設けられている無利息期間が魅力ですよ。ただ、良い部分だけでなく注意すべきデメリットについても把握しておきましょう!

レイクALSAのメリット

レイクALSAのメリットとして挙げられるのは、初めて契約をする人に限り、一定期間の借入は無利息であることです。

30日間無利息となる会社が多いなか、レイクALSAの無利息期間は非常に長いため、期間内に返済の目処が立つ少額の借入を希望している人にぴったりです。

通常30日を過ぎると金利がかかるのに対し、倍の日数もしくはさらに長期間無利息で利用できるため利用しやすいです。

60日間無利息について

60日間無利息については初めてレイクALSAを契約する人であること、そして契約金額が1万円から200万円の人に限ります。

初回契約日の翌日から適用され、無利息期間が終了した場合の金利は12.0%から18.0% です。また、60日間無利息で利用するには Webによる申し込みでなければいけないためご注意ください。

60日間無利息を利用できる条件

  • レイクALSAではじめて借入れをする人
  • 契約金額が1万円から200万円の人
  • WEBで申し込みをした人

60日間無利息が向いている人は、他社に多い30日間無利息では心もとないと感じている人です。単純に期間が倍となっているため、余裕をもった返済計画を立てたい人に向いています。

また、利用できる金額は200万円までとなるため、限度額いっぱいまでの借入ではなく少額融資を希望する人にも最適なサービスといえます。

180日間無利息について

レイクALSA の大きな特徴である180日間という長い無利息期間に関しては、はじめての借入で5万円までの借入が対象となります。もちろん借入額は5万円以上でも構いません。

初回契約の翌日から適用され、契約金額は1万円から200万円です。期間中であれば何度利用しても5万円までは無利息となるため、利用しやすい点が評価されています。

60日間無利息と同じく、期間が過ぎた場合は通常金利の12.0%から18.0%が適用されるのでご利用の際はご注意ください。

180日間無利息が利用できる条件

  • レイクALSAをはじめて契約する人
  • 借入額のうち5万円までが180日間無利息の対象となる

※5万円以上の借入額は180日間無利息の対象ではないため注意

180日間無利息が向いている人は、少額融資を受けて長いスパンで返済を考えている人です。
はじめてカードローンを利用する際、やはり利息を気にする人は多いです。

急遽少しだけお金が足りなくなり、何とかして用意をしなければいけないが借りるあてがない場合などは、使いやすいカードローンといえるでしょう。

レイクALSAの無利息期間はどっちがお得??

レイクALSAの特徴である60日間と180日間の無利息サービスはどちらがお得なのでしょうか?

ご利用金額が5万円の場合は、返済回数が1回の場合は同じです。
しかし、3回・6回・12回になると180日間の方がお得に利用できます。

借入額が10万円の場合は、返済回数が1回・3回では60日間の方がお得です。
6回・12回・24回の場合は180日間の方がお得になります。

借入額が20万円の場合は、すべての返済回数において60日間の方がお得となりますので、ぜひ参考にしてみてください。

レイクALSAのデメリット

レイクALSA最大の特徴である無利息期間が長期となる点は、はじめてカードローンを契約する人にとっても安心感があることから利用しやすくなっています。

では、一方でレイクALSAのデメリットはどういった点になるのでしょうか?
まず挙げられるのは上限額が他社のカードローンに比べて低めに設定されている点です。

レイクALSAでは融資を受けられる上限額を500万円と定めていますが、例えば大手消費者金融であるアコムやアイフルの場合は800万円となります。
希望額にもよりますが、高額融資を希望している人には向いていないかもしれませんので事前に確認しておきましょう。

ただし、実際に800万円も必要になるケースは稀だと思います。
上限額が500万円もあれば十分といえるのではないでしょうか。

また、レイクALSAは銀行カードローンに比べて金利が高めに設定されています。無利息期間が長めに設けられているためカバーできる可能性はありますが、長期に渡り返済を考えている人はしっかりとシミュレーションをしておく必要があります。

しかし、消費者金融同士で比べてみると特に高い金利ではありませんし、無利息期間を活かして借入れをすることで返済計画も立てやすいので利用しやすいカードローンです。

急遽お金が必要!そんな場合でもレイクALSAなら対応可能

レイクALSAは即日融資にも対応していることから、急遽お金を用意しなければならない場合でも活用できます。

人生の中で、予想だにしなかった怪我による入院や通院、冠婚葬祭などである程度まとまったお金を用意しなければいけない可能性はゼロではありません。
そのような急ぎの状況になった際は、WEB申込一択でお考えください。

レイクALSAは21時までに契約手続きを完了させれば、 WEBの場合は申し込みから借入までを最短60分で対応するスピード融資を実現しています。

審査結果については年末年始を除き、通常時間帯は8時10分から21時50分、毎月第3日曜日は8時10分から19時であれば最短15秒で確認可能です。

このことから、翌営業日でなければ融資が受けられない会社もあるなかで、レイクALSAでは急にお金を用意しなければいけなくなった場合にも対応できます。

ただし、金融機関のメンテナンス等により当日中の振り込みができないケースも考えられますので、その点は十分にご注意ください。

レイクALSAの返済イメージ

はじめてカードローンを利用する人は、しっかりと返し続けれるのか不安だと思います。
下記に返済のイメージを記載していますので、ぜひ参考にしてみてください。

一例として返済イメージをお伝えすると、例えばWeb申し込み限定の60日間無利息により5万円を借り入れした場合、返済期間が14回であれば年率18.0%で計算をすると毎月の返済額は4,000円です。

2ヶ月目までは無利息となりますが、3ヶ月目からの返済額に関しては3,379円に対して利息分の621円を負担、4ヶ月目は返済額が3,429円に対して利息が571円かかります。

14か月後に完済した際の返済額は利息分をあわせて53,982円となりますので、毎月の返済額を考えても無理な計画ではないことがわかります。

60日間無利息で借入額5万円、返済期間14回の場合

回数 返済額 元金 利息
1 4,000円 4,000円 0円
2 4,000円 4,000円 0円
3 4,000円 3,379円 621円
4 4,000円 3,429円 571円
5 4,000円 3,480円 520円
6 4,000円 3,531円 469円
7 4,000円 3,584円 416円
8 4,000円 3,637円 363円
9 4,000円 3,690円 310円
10 4,000円 3,745円 255円
11 4,000円 3,800円 200円
12 4,000円 3,857円 143円
13 4,000円 3,914円 86円
14 1,982円 1,954円 28円
53,982円 50,000円 3,982円

180日間無利息で5万円を借り入れ13回で返済とする場合は、はじめの半年間は毎月4,000円で無利息にて利用でき、7ヶ月目から3,616円の元金に対して384円の利息を負担するという計算です。

結果的に13か月後に返済した金額は51,537円となり、こちらは60日間利息0円よりもさらに負担額は少ないため利用しやすいです。

180日間無利息で借入額5万円、返済期間13回の場合

回数 返済額 元金 利息
1 4,000円 4,000円 0円
2 4,000円 4,000円 0円
3 4,000円 4,000円 0円
4 4,000円 4,000円 0円
5 4,000円 4,000円 0円
6 4,000円 4,000円 0円
7 4,000円 3,616円 384円
8 4,000円 3,669円 331円
9 4,000円 3,724円 276円
10 4,000円 3,779円 221円
11 4,000円 3,835円 165円
12 4,000円 3,891円 109円
13 3,537円 3,486円 51円
51,537円 50,000円 1,537円

レイクALSAの不安解消Q&A

レイクALSAを利用するうえで、万が一返済ができなくなった場合はどうなるかを気にする人は少なくありません。

仮に返済が滞った場合は、カードローンの利用を停止されたり信用情報にキズがついたりと、人生において悪い影響しかありません。
また、カードローン会社により定められている遅延損害金を支払わなければいけないため、負担金額は大幅に増大します。

レイクALSAの場合は、遅延損害金として年率20.0%を負担しなければいけないため、きちんと返済日は守るようにしましょう。

日本の信用情報機関

  • 割賦販売法・貸金業法指定信用情報機関(CIC)
  • 株式会社日本信用情報機構(JICC)
  • 全国銀行個人信用情報センター(KSC)

カードローンの支払いを遅延し、督促状などを無視し続けると上記の信用情報機関にブラックリストとして名前が登録されます。

信用情報機関に情報が登録されたということは各金融機関で共有され、お金に関して社会的な信用を失っていることを意味します。

そのため、住宅ローンやマイカーローンなどを利用する際も審査落ちは濃厚であり、さまざまな金融機関からお金を借りることは難しいでしょう。

各信用情報機関により異なりますが、5年間から10年は名前が登録されることから、人生において不都合となるケースは多々あるといっても過言ではありません。

また、無利息期間中に一部を返済した場合、無利息期間終了後はどうなるかを気にする人も多いです。これについては上記でもありましたが、無利息期間終了後は通常金利となるため、実質負担しなければいけない金額は多くなります。

仮に60日間無利息で5万円借入れしていた場合、2回目の返済以降は12.0%から18.0%の金利がかかります。一方で180日間無利息の場合、5万円借りていた場合は無利息期間が経過した後の残りの支払い回数に応じて12.0%から18.0%の利息がかかります。

レイクALSAでは返済が遅れる場合、返済日の3日前より会員ページにて返済日を変更できます。また、手続き方法がわからない場合はそのままにするのではなく、必ず電話連絡を入れるようにしてください。

今までカードローンを使ったことがないから、あと一歩踏み出すのが怖いです。

カードローンは無理のない返済計画を立てて利用すると、心強い味方となるよ。でも、万が一返済できないとなった場合や利息の計算方法を理解していないと、社会的な信用を失うことにも繋がる気を付けましょう!

レイクALSAの申し込み方法

必要書類

  • 本人確認書類(運転免許証・健康保険証・パスポートなど)

住所と現住所が異なる場合

  • 現住所が記載された公共料金の領収書
  • 住民票の写し
  • 印鑑登録証明書

※いずれの書類も発行日から6ヶ月以内の原本でなければ有効ではないため注意が必要

レイクALSAは満20歳から満70歳の人であれば申し込みが可能です。
年齢を満たしていればパートやアルバイトの場合でも、安定した収入があれば申し込み対象となります。

また、派遣社員や自営業でも収入が安定していれば申し込みはできますので、対象となる人が幅広いです。

申し込みはWeb・郵送・店舗といった方法から選択でき、Webの場合は24時間受け付けているため、日頃忙しくしている人でも利用しやすいです。

レイクALSAの審査について

レイクALSAに限らず、カードローンを利用するには審査を通過しなければいけません。具体的な審査基準は公表されていませんが、安定した収入が継続してあることは最低条件といえるでしょう。

また、気にする人が少なくない勤務先への在籍確認については、プライバシーに配慮して担当者の個人名にて実施されます。

銀行カードローンと消費者金融カードローンならどっちを選ぶ?

カードローンには大きく分けて、銀行カードローンと消費者金融カードローンの2種類があります。

それぞれの違いは金利や借入額であり、消費者金融の方が利用しやすい代わりに金利が高めです。一方で、銀行カードローンは審査が厳しい代わりに、低金利かつ高額融資が受けられます。

どういった目的で借入れを利用するかにより適したカードローンは異なりますが、はじめて利用する人は無利息期間がある消費者金融カードローンの方が利用しやすいでしょう。
銀行カードローンは無利息期間が設けられていないためご注意ください。

間違いのないの選び方

  • 低金利もしくは高額融資を希望する人:銀行系カードローン
  • 急いでいる人もしくは無利息期間が欲しい人:消費者金融カードローン
この記事のまとめ

レイクALSAは60日間もしくは180日間という長い無利息期間が設けられているカードローンです。人気芸能人を起用したテレビコマーシャルも話題で、利用するにあたり安心感があります。

少額を借り入れする場合は、レイクALSAの無利息期間を活用することで返済額にかかる利息負担分を抑えられますし、即日融資にも対応していますので急な出費の際に利用してみてはいかがでしょうか。

レイクALSAの特徴を把握し、可能な返済計画のもとご利用ください。

  • twitter
  • facebook
  • hatebu
  • LINELINE
このサイトのタイトルとURLをコピーする

無利息期間の長さで選ぶなら
レイクALSAのカードローン

レイクALSA公式サイト
おすすめポイント
  • スマホアプリで借入も利用中も便利!
  • 審査から借入まで最短60分のスピード融資!
  • WEB完結・カード発行なし!
  • 初めてならWEB申込で60日間利息0円!

専用アプリを使えば、スマホでも手続きが簡単。最短60分融資だから急いでいる人にピッタリ。無利息期間は2パターン。お得なほうを選べるから嬉しい!

※1:web申込み後すぐのフリーコールで電話回避の相談ができる場合を含む。電話なしの可否は審査次第。
SMBCモビットの場合、WEB完結申込み(口座指定あり)で電話なし利用が可能。
※2:他社利用中でも審査可能ですが、お客様状況により利用できない場合あり。

金融分類 消費者金融
限度額 500万
金利(実質年率) 4.5%~18.0%
審査時間 最短15分
※申込曜日・時間により翌日以降の取扱いとなります
融資スピード 即日
申込み条件

・年齢20歳以上70歳以下の方
・安定した収入のある方

申込み方法 ・公式ホームページから申込み・電話・自動契約機
借り入れ方法

・インターネット
・新生銀行レイクATM
・セブン銀行ATM
・ローソン銀行ATM
・イーネットATMなど

返済方法

・インターネット
・口座振替
・銀行振込み
・新生銀行レイクATM
・セブン銀行ATM
・ローソン銀行ATM
・イーネットATMなど

即日融資リミット
誰にもバレずに借りられるカードローン3選誰にもバレずに借りられるカードローン3選 【突撃レポ】在籍確認は電話なしにできる?カードローン会社に聞いてみた!【突撃レポ】在籍確認は電話なしにできる?カードローン会社に聞いてみた!

目的別にカードローンを比較