先生 うさたん
先生 うさたん

三井住友銀行カードローンのメリットは?デメリット・注意点も解説

三井住友銀行カードローン
  • twitter
  • facebook
  • hatebu
  • LINELINE
このサイトのタイトルとURLをコピーする

カードローンからお金を借りるときは、なるべく負担する利息は抑えたいですよね。カードローンの金利が低くなるほど、利息の負担は少なくなるのが基本。

そんな低金利でお金を借りたいときに魅力なのが、三井住友銀行カードローンです。本記事では三井住友銀行カードローンにある様々なメリットについて解説していきます。

三井住友銀行カードローンにはどんなデメリット・注意点があるのか知りたい、利息がどのくらいになるのか知りたいという方も、本記事に注目してみてください。

最低返済額2,000円で返済しやすい
三井住友銀行のカードローン

三井住友銀行カードローン公式サイト
おすすめポイント
  • ゆうちょもOKだから使い勝手◎
  • 口座をもってなくても申込OK!
  • 返済方法・返済日の選択肢が多い
  • WEB完結で簡単いつでも申込可能!

(※)web申込み後すぐのフリーダイヤルで電話回避の相談ができる場合を含む。ただし、代替書類必須で電話なしの可否は審査次第。

金融分類 都市銀行
限度額 800万円
金利 4.0%~14.5%
審査時間 条件による
融資スピード -
申込み条件

・満20歳以上、満69歳以下の方
・原則安定した収入の方
・当行指定の保証会社(SMBCコンシューマーファイナンス株式会社)の保証を受けられる方
・お使いみちが事業性資金以外の方

申込み方法 公式ホームページから申し込み・インターネット・ローン申込機・電話
借り入れ方法

・インターネット
・電話
・三井住友銀行ATM
・コンビニATM(セブンイレブン、ローソン、ファミリーマートなど)
・ゆうちょATM

返済方法

・口座振替
・インターネット
・三井住友銀行ATM
・コンビニATM(セブンイレブン、ローソン、ファミリーマートなど)
・ゆうちょATM

即日融資リミット

三井住友銀行カードローンのメリット

まずは三井住友銀行カードローンにあるメリットの中から、特に注目度の高いものをご紹介していきましょう。

契約極度額が高くなるほど低金利になる

三井住友銀行カードローンの通常金利は、次のように契約極度額によって変わります。

契約極度額 通常金利
~100万円 年12.0%~14.5%
100万円~200万円 年10.0%~12.0%
200万円~300万円 年8.0%~10.0%
300万円~400万円 年7.0%~8.0%
400万円~500万円 年6.0%~7.0%
500万円~600万円 年5.0%~6.0%
600万円~700万円 年4.5%~5.0%
700万円~800万円 年4.0%~4.5%

三井住友銀行カードローンでは、上の表のように契約極度額が高くなるほど、低金利になります。カードローンの契約極度額は、審査によって決まるのが基本です。

信用力と返済能力が高い方ほど、契約極度額が高くなり低金利でお金が借りられるというメリットがあります。

ほかにも三井住友銀行ローン申込み時に、三井住友銀行の住宅ローンと契約している方は、通常金利より引き下げされることがあります。どのくらいの金利が引き下げされるのか、気になる方は三井住友銀行へ問い合わせてみてください。

増額が認められると低金利になる

契約当初は契約極度額100万円以下、金利年14.5%という場合でも、増額が認められると低金利になる可能性があります。三井住友銀行カードローンでは、電話またはローン契約機で増額の手続きが可能です。

増額について詳しく知りたい方は、次のフリーダイヤルへかけて問い合わせてみてください。

問い合わせ先 三井住友銀行カードローンプラザ
電話番号 「0120-923-923」
受付時間 9時~21時(土日祝も受付)

ただし、増額審査に落ちてしまったときは増額されません。収入が下がったなど、以前より信用力と返済能力が下がったときに増額申請すると減額される恐れがあります。

三井住友銀行カードローンへの返済を遅延すると、増額審査に悪影響が出てしまうため毎月の返済期日はきちんと守りましょう。

契約極度額10万円~30万円なら少ない項目で申込みできる

三井住友銀行カードローンの公式サイトでは「通常お申込」「かんたんお申込」と2種類用意しています。「通常お申込」では本人情報、自宅情報、勤め先情報など、様々な項目への入力が必要です。

「かんたんお申込」では「通常お申込」より少ない入力項目で申込みできます。「かんたんお申込」を選んだ場合、三井住友銀行カードローンの契約極度額は10万円~30万円、金利は年14.5%です。

少額の借入を希望している方は、入力する手間が楽になる「かんたんお申込」を選ぶと良いでしょう。

契約極度額と限度額とどう違うのかニャ?

契約極度額は契約上での最大金額のこと、限度額は実際に借りられる最大金額のことです。限度額より契約極度額のほうが大きくなるのが一般的。

たとえば契約極度額50万円、限度額30万円といった仕組みです。この場合、限度額いっぱいの30万円まで借りられますが、契約極度額いっぱいの50万円までは借りられません。

カードローンによっては契約極度額と限度額が同じ場合がありますよ。

スマートフォンアプリから申込みできる

三井住友銀行では、スマートフォンアプリ「カードローン」を提供しています。在宅中でも外出中でも、スマートフォンから手軽に三井住友銀行カードローンへ申込みできます。

申込みのほかにもスマートフォンアプリには、店舗検索などの機能が付いています。最寄りの三井住友銀行支店がどこにあるのか知りたいときにも便利です。

スマートフォンアプリには、Android版とiPhone版がありますので、手元にあるスマートフォンにあったものをインストールしてください。

他社からの借り換えにも利用できる

金利の高いローンから金利の低いローンへ借入残高を移すことを借り換えと言います。金利の高いローンから高額なお金を借りると利息の負担が重くなるため、積極的に借り換えしたいところ。

しかし、銀行カードローンによっては借り換えに利用できないことがあります。そんなときでも、三井住友銀行カードローンなら借り換えでも利用可能です。

三井住友銀行カードローンの申込みフォームには、利用目的に借入返済資金という項目があります。他社からの借り換え目的のときは、借入返済資金を選んで申し込みしてください。

ただし、他社借入額や借入件数が多いときは、三井住友銀行カードローンの審査が厳しくなる点に注意してください。

自動融資を利用できる

三井住友銀行カードローンでは、自動融資(バックアップ)サービスの利用が可能です。公共料金やクレジットカードなど、毎月の引き落としが口座の残高不足でできなかったことはありませんか?

毎月の引き落としができないと遅延損害金というペナルティーを受けかねません。そんなときでも自動融資のサービスなら、不足分が自動的に融資されますので安心。

口座の残高不足による遅延が心配な方は、自動融資へ申込みすると良いでしょう。自動融資への申込みは三井住友銀行の本支店窓口、またはローン契約機で受付しています。

ローン契約機でローンカードを受け取りできる

三井住友銀行の本支店では、ローン契約機を設置しています。ローン契約機では、三井住友銀行カードローンへの申込みからローンカード受け取りまで可能です。

郵送だとローンカード受け取りまで日数がかかりますが、ローン契約機ならその日のうちにローンカードを受け取りできますよ。

ローン契約機の営業時間は平日、土日祝ともに9時00分~21時00分。平日の昼間は仕事で忙しい、残業で帰宅時間が遅くなるという方でも、ローン契約機なら申込みしやすいです。

カードローンへ申込みしているところを家族に見られたくないという方も、最寄りのローン契約機へ来店すると良いでしょう。ローン契約機を設置する三井住友銀行の本支店がどこにあるのか知りたいときは、公式サイトの店舗検索を利用してみてください。

ローン契約機での申込みからローンカード受け取りまでの流れは次のとおり。

1. タッチパネルで入力
2. 本人確認書類をスキャン
3. 申込書の必要事項に記入
4. オペレーターより契約の案内
5. 審査
6. カード暗証番号の確認
7. 契約書とローンカードの受け取り

審査結果の連絡(電話番号、またはメールアドレス)が入りしだい、三井住友銀行カードローンの利用スタートです。ローン契約機の操作方法が分からなくなったら、オペレーターに質問してみてください。

返済は毎月2,000円から、余裕のないときでも返済しやすい

三井住友銀行カードローンでは、毎月の返済額が借入残高によって変わります。借入残高100万円までの毎月の返済額は次のとおりです。

借入残高 毎月の返済額
1円~1,999円 借入残高全額
2,000円~10万円 2,000円
10万1円~20万円 4,000円
20万1円~30万円 6,000円
30万1円~40万円 8,000円
40万1円~50万円 10,000円
50万1円~60万円 11,000円
60万1円~70万円 12,000円
70万1円~80万円 13,000円
80万1円~90万円 14,000円
90万1円~100万円 15,000円

借入残高10万円以内なら毎月の返済額は2,000円となります。カードローンからお金を借りた直後は余裕がないことが多いため、毎月2,000円からの返済だとありがたいですよね。

ATM利用手数料が無料

カードローンをATMで利用する際、利用手数料が気になりませんか?

ATMや時間帯によっては100円(税抜)、200円(税抜)の利用手数料が発生することがあります。しかし、三井住友銀行カードローンなら、借入時も返済時も次のATMで利用手数料無料です。

  • 三井住友銀行ATM
  • コンビニATM(セブン銀行ATM、ローソン銀行ATM、イーネットATM)
  • ゆうちょATM

セブン銀行ATMはセブンイレブンなど、イーネットATMはファミリーマートやデイリーヤマザキなどにあります。ローソン銀行ATMはローソン店舗にあるため、全国幅広い地域の方でコンビニATMを利用できますよ。

ATMは24時間利用できるのかニャ?

三井住友銀行ATMの利用時間は8時00分~23時00分まで、24時間ではありません。コンビニATMなら0時00分~24時00分と24時間利用できますよ。

ただし、ATMのシステムメンテナンスの時間は利用できませんので注意してください。

4つの返済期日から選べる

三井住友銀行カードローンの返済期日は「5日」「15日」「25日」「月末」の4つから選べます。カードローンの返済期日は、給料日前より給料日後のほうが返済しやすいです。

会社員の給料日は25日が多いですが、そんなときは三井住友銀行カードローンの返済期日を「月末」に指定すると良いでしょう。

取引明細書が自宅に届かない

自宅に届いたカードローンの取引明細書を家族に見られると、お金を借りたことがバレてしまいます。しかし、三井住友銀行カードローンでは、取引明細書が自宅に届きませんので家族バレが気になる方でも安心です。

取引明細は郵送のほうが都合が良いという方は、三井住友銀行の本支店窓口、またはローン契約機で手続きしてください。

三井住友銀行カードローンのデメリット・注意点

三井住友銀行カードローンには様々なメリットがある代わりに、次のデメリット・注意点があります。申込みする前にどんなデメリット・注意点があるのか知っておくと良いですよ。

事業性資金には使えない

三井住友銀行カードローンでは、借りたお金の使いみちが自由です。しかし、事業性資金には使えない点には注意してください。

事業性資金を借りたい方は三井住友銀行カードローンではなく、有担保型フリーローンへ申込みすると良いでしょう。ただし、有担保型フリーローンはカードローンと違い、担保を必要とする点には注意してください。

事業性資金には、たとえばどんなものがありますか?

商品の仕入や店舗への設備投資などが事業性資金にあたります。会社や個人事業主の方が事業に使うものと考えると良いでしょう。

事業性資金に対し、消費に使うのが消費性資金です。三井住友銀行も含めて、銀行カードローンでは消費性資金には使えるものの、事業性資金には使えないことが多いですね。

審査結果は最短翌営業日のため即日融資は受けられない

すべての銀行カードローンで審査の際に、警察庁データベースへの照会をかけています。警察庁データベースへの照会結果が出るのは最短翌営業日です。

そのため三井住友銀行カードローンの審査結果は最短翌営業日となっています。三井住友銀行カードローンはもちろんのこと、銀行カードローンでは即日融資が受けられない点には注意してください。

当日中にお金を借りたい方は、警察庁データベースへの照会なしで審査できる消費者金融へ申込みすると良いでしょう。

提携金融機関ATMを利用すると、所定の手数料が発生する

三井住友銀行カードローンを提携金融機関ATMで利用すると、所定の手数料が発生します。なるべく負担を抑えたい方は、利用手数料無料の三井住友銀行ATM、コンビニATM、ゆうちょATMを利用しましょう。

振込での返済で発生した振込手数料は自己負担

三井住友銀行カードローンでは、カードローン専用口座への振込で返済することが可能です。しかし、発生した振込手数料は自己負担となる点には注意してください。

振込手数料を負担したくないときは、利用手数料無料のATM、または口座振替で返済すると良いでしょう。

遅延損害金は年19.94%と高め

三井住友銀行カードローンでは、返済を遅延したときの遅延損害金が年19.94%となっています。

三井住友銀行カードローンの最大金利14.5%より、遅延損害金のほうが5%ほど高い年利です。遅延損害金は次の計算式で求められます。

「借入残高×遅延損害金の年利÷365×遅延日数=遅延損害金」

三井住友銀行カードローンの借入残高10万円で30日遅延したときの遅延損害金を次に計算してみましょう。

「10万円×19.94%÷365×30日=約1,638円」(※)

借入残高が多くなるほど、遅延日数が長くなるほど、遅延損害金も増えてしまいます。この遅延損害金は通常の利息とは別に支払いしないといけません。

遅延損害金は約束どおり返済していれば発生しない負担のため、返済忘れには注意してください。

(※)かんたんな計算のため、実際の遅延損害金とは異なる場合があります。

三井住友銀行カードローンは三井住友銀行の口座が必要?

銀行カードローンの中には、それぞれの銀行の口座をすでに持っている方向けのタイプがあります。それぞれの口座がない方は、新規開設が必要です。

三井住友銀行カードローンでは、三井住友銀行の口座が必要なのか気になる方は次をご覧ください。

三井住友銀行の口座なしで申込みが可能

三井住友銀行カードローンでは、三井住友銀行の口座なしでも申込みできます。三井住友銀行の口座を持っていない方でも、新規開設せずに三井住友銀行カードローンを利用できますよ。

三井住友銀行の口座を持っていない方がインターネット、スマートフォンで申込みしたときの流れは次のとおりです。

1. 申込みフォームの必要事項に入力して送信
2. 本人確認書類を提出
3. 審査
4. 審査結果の連絡(電話番号またはメールアドレス)
5. ローンカード受け取り(郵送またはローン契約機)

ただし、当行の口座なしだと借入・返済がATMのみとなります。当行の口座を持っている方はATMのほか、次の方法でも借入・返済できますよ。

  • SMBCダイレクト(借入・返済)
  • 自動融資(借入)
  • 口座振替(返済)

SMBCダイレクトは三井住友銀行が提供するインターネットバンキングサービスです。三井住友銀行の口座とSMBCダイレクトと両方あると、三井住友銀行カードローンの利便性が高まります。

三井住友銀行の口座があるとWEB完結で申込みできる

ほかにも三井住友銀行に口座があると、三井住友銀行カードローンへWEB完結で申込みできるようになります。WEB完結で申込みすると、手元のあるキャッシュカードでカードローンを利用できるのが魅力のひとつ。

ローンカードを受け取りする手間を省けるうえに、カードの管理も1枚で済みますよ。

ただし、キャッシュカードだとゆうちょATM、提携金融機関ATMからの借入はできませんので注意してくださいね。三井住友銀行ATM、コンビニATMならキャッシュカードでも問題なく借入できますよ。

WEB完結での申込みから利用までの流れ

三井住友銀行カードローンのWEB完結申込みから利用開始までの流れは次のとおりです。

1. 申込みフォームの必要事項に入力して送信
2. 本人確認書類を提出
3. 審査
4. 審査結果の連絡(電話番号またはメールアドレス)
5. 手元のキャッシュカードで利用開始

WEB完結申込みでも、希望すればローンカードの発行が受けられますので、郵送またはローン契約機で受け取りしてください。

三井住友銀行の口座開設方法

三井住友銀行の口座開設方法は次のとおりです。

  • インターネット
  • 口座開設アプリ
  • 店頭窓口

インターネットで当行の口座を新規開設するときの流れは次をご覧ください。

1. 三井住友銀行の口座開設ページへアクセス
2. 画像化した本人確認書類をアップロードで提出
3. 必要事項に入力して送信
4. キャッシュカードを郵送(1週間~2週間ほど)

店頭窓口で新規口座開設したときは、その場でキャッシュカードを受け取りできますよ。急ぎでキャッシュカードを受け取りしたい方は、最寄りの店頭窓口まで出かけると良いでしょう。

必要書類について

三井住友銀行カードローンの必要書類は次の2種類です。

  • 本人確認書類
  • 収入証明書類

それぞれの必要書類の内訳について、詳しくは次をご覧ください。

本人確認書類

本人確認書類は、本人による申込みかどうか確認するために必要な書類です。三井住友銀行カードローンでは次の書類で本人確認を行っています。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード
  • 住民基本台帳カード

マイナンバーカードの発行により、現在では住民基本台帳カードの発行は終了済み。しかし、マイナンバーカードでは交付申込みから交付通知書の発送まで、1か月間ほどの期間がかかってしまいます。

急ぎのときに1か月もかかるのでは、間に合いませんよね。すでに運転免許証、またはパスポートを持っている方なら本人確認書類に悩まずに済みますよ。

ただし、本人確認書類に記載されている住所と、現住所と異なる場合は次の書類が必要となる点には注意してください。

・国税、地方税の領収書、または納税証明書
・社会保険料の領収書
・公共料金の領収書

公共料金の領収書は電気、ガス、水道、NHK、電話会社などです。ただし、携帯電話会社のものは使えませんので、携帯しか持っていない方は注意してください。

顔写真のない健康保険証しか持っていないのですが、本人確認書類に使えますか?

顔写真のない健康保険証は、カードローンの本人確認には不向きです。健康保険証しか持っていない方は、三井住友銀行のカードローンプラザ「0120-923-923」へ問い合わせてみてください。

50万円超を希望すると収入証明書類の提出が必要

収入証明書類は、現在の本人の収入がどのくらいなのか確認するために必要な書類です。三井住友銀行カードローンでは、次の種類が収入証明書類となります。

  • 給与明細書
  • 源泉徴収票
  • 税額通知書
  • 納税証明書
  • 所得証明書
  • 確定申告書

会社員の方は給与明細書を提出すると良いでしょう。ただし、給与明細書は3か月以内に発行されたものを準備してください。

以前の三井住友銀行カードローンでは、収入証明書類の提出条件が限度額300万円超となっていました。しかし、現在では収入証明書類の提出条件が限度額50万円超と大幅に引き下げられています。

収入証明書類を提出したくない方は、限度額50万円以下を希望してください。

必要書類はアップロードで提出できる

パソコン、スマートフォンで三井住友銀行カードローンへ申込みしたときの必要書類はアップロードで提出できます。不鮮明な画像をアップロードすると、三井住友銀行側で内容の確認ができず、余計な時間がかかりかねません。

鮮明になるようにスキャナ、スマートフォンのカメラなどで画像化してくださいね。

三井住友銀行カードローンから借りたときの利息はどのくらい?

銀行カードローンへの返済を何か月も滞納したときに行われるのが代位弁済です。代位弁済とは、利用者のかわりに保証会社が銀行へ一括返済(弁済)することを言います。

利用者は銀行ではなく、保証会社に返済しないといけません。保証会社が代位弁済した後は、利用者に借入残高の一括請求を求めることが多いです。

三井住友銀行カードローンの保証会社は、消費者金融プロミスを運営するSMBCコンシューマーファイナンス株式会社となります。三井住友銀行カードローンへの返済滞納は、消費者金融である保証会社から一括請求されるリスクがあるため無理な借入は禁物です。

三井住友銀行カードローンから借りる前に返済シミュレーションを行い、どのくらいの利息が付くのか計算しておきましょう。

返済シミュレーションで利息を計算

自分でどのくらいの利息が付くのか計算するのは面倒ではありませんか?

そんなときに便利なのが、三井住友銀行カードローン公式サイトにある返済シミュレーションのページです。自分で計算しなくても、返済期間や利息などの結果がかんたんに出てきます。

どのくらいの利息が付くのか、次の条件で返済シミュレーションしてみました。

 借入残高30万円
 金利14.5%
 毎月最小返済額で返済

返済シミュレーション結果は次のとおりです。

 返済期間13年0か月
 返済総額539,298円
 利息239,298円

低金利の三井住友銀行カードローンであっても、毎月最小返済額のままだと完済まで長期化しかねません。完済が長期化する間に利息の負担が大きくなる可能性があるため、なるべく多めに返済したいところです。

そこで次の条件で再度返済シミュレーションしてみます。

 借入残高30万円
 金利14.5%
 返済期間12か月

上の条件での返済シミュレーション結果は次をご覧ください。

 毎月の返済額27,006円
 返済総額324,076円
 利息24,076円

毎月の返済額を多くすると返済期間が短くなり、利息を大幅に抑えられることが分かります。(※)

(※)かんたんな返済シミュレーションのため、実際の利息とは異なる可能性には注意してください。

無理のない返済額はどのくらい?

なるべく毎月の返済額を多くするといっても、無理のない範囲までに調節することが大切です。しかし、無理のない返済額と言われただけでは分かりにくいですよね?

ローンを返済していくときには、返済比率という考え方があります。返済比率が低いほど、無理のない返済を続けやすいです。返済比率は次の計算式で求められます。

「年間の返済額÷年間の税込収入×100=返済比率」

税込年収400万円を得ている方の場合、返済比率は35%以下が目安。年間の返済額が120万円だと次の結果になります。

「120万円÷400万円×100=30%」

税込年収400万円の方は、年間の返済額120万円までに抑えれば、返済比率35%以下になりやすいです。ただし、年間の返済額はカードローンのほか、次の固定費も含まれる点には注意してください。

  • 住宅ローン
  • 自動車ローン
  • クレジットカード
  • 携帯本体の分割払いなど

上のような固定費がある方は、カードローンを含めて返済比率35%を超えないように調節してください。税込年収400万円を得ている方が、カードローンのみの返済比率を10%に抑える場合、年間の返済額は40万円となります。

「40万円÷400万円×100=10%」

カードローンの無理のない毎月の返済額の目安は「40万円÷12か月=約33,000円」ということです。(※)

(※)返済比率で求めた無理のない毎月の返済額は、あくまでも目安のため参考までに留めてください。

随時返済して利息を節約しよう

カードローンの返済には約定返済と随時返済と2種類あります。約定返済日(約束した返済日)に約定返済額(約束した返済額)を返済するのが約定返済です。

一方、約定返済に加えて返済するのが随時返済となります。三井住友銀行カードローンでは、次の方法で随時返済が可能です。

  • ATM
  • 振込
  • SMBCダイレクト(インターネットバンキング、モバイルバンキング、テレホンバンキング)

余裕が出たときに随時返済を行い、早めに完済しておけば利息の節約が期待できますよ。

カードローンの借入残高はどこで確認する?

カードローンは限度額の範囲で、追加借入を繰り返せるローン商品です。しかし、追加借入を繰り返すと借入残高が多くなり、利息が膨らみかねません。

追加借入を繰り返すと借入残高がいくらあるのか、分かりにくくなるためきちんと把握しておきましょう。三井住友銀行カードローンでは、次の方法で借入残高の照会が行えます。

  • 三井住友銀行本支店ATM
  • カードローンプラザ「0120-923-923」
  • スマートフォンアプリ「三井住友銀行アプリ」

三井住友銀行との取引があり、スマホを持っている方は「三井住友銀行アプリ」を利用すると良いでしょう。

この記事のまとめ

三井住友銀行カードローンでは即日融資が受けられませんが、消費者金融より低金利で借りられるのが魅力。インターネットで申込みした後のローンカード受け取りをローン契約機で行える点もポイントのひとつです。

当行の口座を持っている方なら、いつものキャッシュカードで三井住友銀行カードローンを利用できますよ。ただし、毎月最小返済額のままだと利息が増えることがあるため、借入した後は積極的に随時返済を行ってくださいね。

  • twitter
  • facebook
  • hatebu
  • LINELINE
このサイトのタイトルとURLをコピーする

最低返済額2,000円で返済しやすい
三井住友銀行のカードローン

三井住友銀行カードローン公式サイト
おすすめポイント
  • ゆうちょもOKだから使い勝手◎
  • 口座をもってなくても申込OK!
  • 返済方法・返済日の選択肢が多い
  • WEB完結で簡単いつでも申込可能!

(※)web申込み後すぐのフリーダイヤルで電話回避の相談ができる場合を含む。ただし、代替書類必須で電話なしの可否は審査次第。

金融分類 都市銀行
限度額 800万円
金利 4.0%~14.5%
審査時間 条件による
融資スピード -
申込み条件

・満20歳以上、満69歳以下の方
・原則安定した収入の方
・当行指定の保証会社(SMBCコンシューマーファイナンス株式会社)の保証を受けられる方
・お使いみちが事業性資金以外の方

申込み方法 公式ホームページから申し込み・インターネット・ローン申込機・電話
借り入れ方法

・インターネット
・電話
・三井住友銀行ATM
・コンビニATM(セブンイレブン、ローソン、ファミリーマートなど)
・ゆうちょATM

返済方法

・口座振替
・インターネット
・三井住友銀行ATM
・コンビニATM(セブンイレブン、ローソン、ファミリーマートなど)
・ゆうちょATM

即日融資リミット
誰にもバレずに借りられるカードローン3選誰にもバレずに借りられるカードローン3選 【突撃レポ】在籍確認は電話なしにできる?カードローン会社に聞いてみた!【突撃レポ】在籍確認は電話なしにできる?カードローン会社に聞いてみた!

目的別にカードローンを比較