先生 うさたん
先生 うさたん

【ファクタリングとは?】損したくない方必見の仕組みが丸わかり!

/公開日:2020年3月17日

  • twitter
  • facebook
  • hatebu
  • LINELINE
このサイトのタイトルとURLをコピーする

「ヤバい!今月お金がなくて支払ができない!」
クレジットカード払いやスマホ決済をよく見かけるようになってきていますが、根本となるお金が必要です。

決済しないといけないのに通帳に残高がなければ必要な支払いができません。
この悩みは会社経営者(個人事業主含む)であっても、個人であっても同じです。
違うのは取り扱う金額の大きさだけです。

後で入ってくるお金の権利(会社でいう売掛金や、個人の給料)を現金化する手段がファクタリングです。

ただ、便利なものには弱点があるものです。
ファクタリングの仕組みを理解し、ご自身が損をしないようにしていきましょう!

  1. アイフル

    アイフル公式サイト
    おすすめな理由
    • 完全Web完結・郵送なしで誰にもバレない
    • 最短30分審査、即日融資が可能
    • カード不要!スマホ借入れが便利
    • 初めての方は30日間利息0円!

    ※1:web申込み後すぐのフリーコールで電話回避の相談ができる場合を含む。ただし、代替書類必須で電話なしの可否は審査次第。
    SMBCモビットの場合、WEB完結申込み(口座指定あり)で電話なし利用が可能。
    ※2:他社利用中でも審査可能ですが、お客様状況により利用できない場合あり。

    限度額 金利 審査時間
    最高800万 3.0%~18.0% 最短30分
    即日融資リミット
  2. アコム

    アコム公式サイト
    おすすめな理由
    • 安定収入で学生・パートもOK!
    • 最短審査30分、土日祝日も即日融資OK!
    • Web完結・来店不要が便利!
    • 初めての方は30日間金利0円!

    ※1:web申込み後すぐのフリーコールで電話回避の相談ができる場合を含む。ただし、代替書類必須で電話なしの可否は審査次第。
    SMBCモビットの場合、WEB完結申込み(口座指定あり)で電話なし利用が可能。
    ※2:他社利用中でも審査可能ですが、お客様状況により利用できない場合あり。

    限度額 金利 審査時間
    800万円 3.0%~18.0% 最短30分
    即日融資リミット

ファクタリングとは?

ファクタリングとは債権をファクタリング会社に買い取ってもらい、債権の期日(振込予定日)よりも前に現金化するサービスのことです。

債権とは何?

  • 会社(中小企業・個人事業主含む)でいえば、売掛金(相手先に請求書を送ったものの入金を待っている状態)
  • 個人でいえば、お給料(勤務先に対する労働の対価として会社に請求できる権利)

ファクタリングは個人・法人(会社)を問わず、現金化までの時間が早いので、「今日の午後の○時までに現金を用意しないといけない」という緊急事態においても利用できる資金調達手段として有効です。

ただ、個人が必要とする額と、法人(個人事業主含む)が必要な額は規模が異なるので、個人ですごく使いやすい・条件がよいファクタリング会社が法人(個人事業主含む)でもイコールにはなりません。

利用金額や手数料でファクタリング業者を使い分けることがファクタリング取引で損をしないポイントとなります。
詳しくは下記の関連記事をご確認ください。

ファクタリングの仕組み

ファクタリングの登場人物

  • 自分(自社)
  • ファクタリング会社
  • 取引会社※形態による

取引会社がファクタリングの過程で関わるか、関わらないかによって2社間ファクタリング・3者間ファクタリングに区別されます。

手数料 売掛先の同意 代金の支払い 資金化までの時間
2社間 20%程度 不要 自社がファクターへ送金 最短即日
3社間 5%程度 必須 売掛先がファクターへ送金 1週間程度

パッと見ただけでもかなりの違いがあることがわかります。
双方ともにメリット・デメリットがありますので下記で詳しく見ていきます。

ファクタリングの流れ

取引の流れ

  • 相談(相見積もり)
  • 申込
  • 必要書類の準備
  • 審査
  • 契約から取引完了まで

ファクタリングって、スマホで請求書を送るだけで完結するんじゃないのかニャ?

WEBで完結する業者はその通りですが、業者選びがファクタリング成功のコツですので手順1を省くと痛い目を見ることになります。
業者さえ決まれば、現金化までは早いのでご安心ください。

相談(相見積もり)

実際の申込をしてしまった後で、「しまった!あっちのファクタリング会社の方がよかった」と思っても正式な契約後の変更は難しいので、事前の問い合わせが非常に大切です!
損をしたくないなら、現金決済までに時間がない場合であっても2-3社でもよいので他と比べてみましょう。

ファクタリング会社により特徴がありますし、実際に電話してみたら「あれ?なんか違うな。」と感じることがあるかもしれません。
悪徳業者の場合は申込を急かしてくる場合があります。
時間的な余裕がない場合はつい申込をしたくなるかもしれませんが、冷静に業者を判断しましょう!

問い合わせはタダですので、タイプの異なるファクタリング会社に問い合わせしてください!

申込

ファクタリング申込の4パターン

  • インターネット
  • 電話
  • 来店
  • 郵送

どの申込方法がおすすめですか?

インターネット完結型が一番おすすめです。業者によっては自社まで来てくれるケースもありますが、出張料を請求される場合があります。
急いでいる場合はインターネットが早いし、確実です。

必要書類の準備

必要書類

  • 本人確認書類
  • 通帳
  • 請求書(見積書など)

契約書類

  • 法人登記簿謄本
  • 印鑑証明書
  • 納税証明書

ファクタリング会社や法人・個人事業主の違いにより、提出書類が異なる場合がありますが基本は上記の書類となります。

いますぐ資金が必要な場合は、必要書類を事前に揃えておくとスムーズです。

審査

ファクタリングの審査で重視されるポイント

  • 取引会社(売掛先)の信用力
  • 支払期日までの日数

ファクタリングの審査は無担保・無保証なので、まず第一に重視されるのが取引会社の信用力つまり倒産しないかどうかです。

Q.契約後に売掛先が倒産した場合はどうなりますか?

A.売掛先が倒産してしまっても、お客様の支払い義務はございませんのでご安心ください。

引用元:株式会社ビートレーディング 初めての方よくある質問

ファクタリング契約後に取引会社が倒産した場合、損失を被るのはファクタリング会社です。なので、ファクタリング会社は売掛先の信用を非常に重視します。

同様に、支払期日までの日数が長ければ長いほど取引会社の倒産のリスクが高まります。よって、支払期日までが長いと審査的には不利になります。

どんな請求書がよいのかニャ?

信用力のある大企業や公的機関に対する売掛金で支払期日までの日数が短いものがあればベストです。

ただ、中小企業に対する売掛金であっても過去に滞納や遅延がなく、期日通りに入ってくるものであれば審査には有利に働きますのでご安心ください。

契約

審査後、ファクタリングの買取額が決定するので、債権譲渡契約に進みます。
この時に必要書類が手元にあれば、即日入金も可能となります。

その後、取引会社から売掛金が自社に入金されたら、ファクタリング会社にお支払いをすれば一連の流れは完了となります。(2社間ファクタリングの場合)

ファクタリングのメリット

ファクタリングのメリットは主に以下の7つです。

  • 売掛先の信用で資金調達できる
  • 即日資金化可能
  • 売掛先に秘密にできる
  • 赤字決算・税金の未払があっても利用可能
  • 取引会社が倒産した場合でも支払義務なし
  • 無担保・無保証
  • 信用情報に傷がつかない

ファクタリング7つのメリットについて詳しく解説していきます。

ファクタリングで重視されるのは売掛先の信用

ファクタリングで主に審査されるのは、自社ではなく売掛先です。
ファクタリング会社にとって債務者は売掛先企業になるので、「売掛先企業に支払能力があるか」がポイントになります。

例えば、業況が悪化して、銀行の審査に通過できない企業でも優良企業の売掛債権さえあれば資金化することが可能です。

ファクタリングの審査は厳しいのでしょうか?

銀行や消費者金融の審査と比べるとはるかに優しいです。

極端な例ですが、赤字企業でも、税金滞納でもファクタリングの審査でOKな場合がありますよ!

ファクタリングは即日資金化可能

2社間ファクタリングは最短即日で資金化することができます。

銀行融資が最短でも1週間程度かかることと比較すると大きなメリットです。
「取引先から入金が遅れる連絡が入った」
「手形の決済が今日だったことを忘れていた」
「すぐにお金が必要で銀行融資を待っている時間はない」
「銀行審査に落ちてしまい、お金がない」
「突発的な大きな仕入れがあり、売掛金回収より先に仕入れ資金の支払期日がきてしまう」
「予定していた入金が遅れていて、給与支払いのためにすぐにお金が必要」

このように緊急でお金が必要になった場面でも最短即日で対応できるファクタリングは重宝します。

ファクタリングは売掛先に秘密にできる

2社間ファクタリングであれば売掛先に秘密で資金調達することができます。
2社間ファクタリングは売掛先の同意を取得する必要がないためです。
取引先の中には「ファクタリングを利用するということは資金繰りが相当厳しくなっている」「売掛金の期日すら待てないほどお金がないのか」などと、ファクタリングをしていることによって自社の印象を悪くしてしまう会社も少なくありません。
今後の取引に悪影響を及ぼす可能性もあります。

2社間ファクタリングであれば、売掛先に秘密で取引ができるので、取引先との関係性を壊すことなく資金調達が可能です。

ファクタリングは赤字決算・税金の未払があっても利用可能

ファクタリングの場合、自社の信用ではなく、取引企業の信用が重要なため、自社が赤字であろうと、税金の未払があろうと利用可能です。

融資の場合は、返済の原資があるかどうかを見られるので黒字着地必須ですし(ただし、赤字着地でも内容が減価償却費が多額の場合は検討してもらえる場合あり)、税金滞納がある場合はまず融資不可能です。

赤字企業・税金の滞納がある会社や個人事業主の資金調達手段としては非常に有効です。

ファクタリングは取引会社が倒産した場合でも支払義務なし

上記で述べたように、ファクタリング契約完了後の取引企業の倒産に関してのリスクはファクタリング会社持ちです。

万が一の際も安心です!

ファクタリングは無担保・無保証

ファクタリングは無担保・無保証が基本です。
銀行融資と違い担保設定を求められたりしないため、審査スピードが速いです。

ファクタリングは信用情報に傷がつかない

ファクタリングは融資と違い、例え審査に落ちたとしても自社の信用情報に傷がつきません。
ファクタリングは取引会社の信用が全てだからです。

これが消費者金融の場合は信用情報に記載されます。
今後、銀行からの融資を考えるのであれば、消費者金融からの借り入れ履歴はない方がよいですよね。

入金と支払のタイミングの問題でお金が必要なのであれば、消費者金融ではなくファクタリングがおすすめです。

ファクタリングのデメリット

ファクタリングのデメリットは主に以下の4つです。

  • 手数料が高い
  • 3社間ファクタリングの場合、取引会社の承諾が必須
  • 融資と違うため売掛金の請求額を超える資金調達ができない
  • 一括返済のみ

ファクタリングは手数料が高い

ファクタリングの手数料は2社間であれば15~20%、3社間であれば5%というのが相場です。
1ヶ月先の売掛債権を2社間ファクタリングで売却した場合には、月利20%だとすると、年利は240%になります。
1ヶ月先の売掛債権を3社間ファクタリングで売却した場合には、月利5%だとすると、年利は60%になります。

これは、借入の上限金利を定めた利息制限法の金利よりも明らかに高い利率になります。

  • 10万円未満:20.0%
  • 10万円以上100万円未満:18.0%
  • 100万円以上:15.0%

銀行融資はもちろん、ビジネスローンや消費者金融カードローンよりも高い負担を強いられるというのがファクタリングの大きなデメリットです。

ただし、この手数料も考え方次第な部分があります。

ファクタリングは自社の業況が悪くても資金調達できる有効な手段です。
自社の業況があまりにも悪いとノンバンクのビジネスローンすら借りることができません。
どうしてもどこからも資金調達できない場合や、即日でお金が必要な場合などの場面では、高い手数料を負担するものの、ファクタリングが非常に有効な資金調達方法であることは間違いありません。

その他、既に銀行融資を借りている場合、返済期日に借入金の返済ができないとなると今後の融資審査の時に大きなマイナスになることは間違いありません。

となると、ファクタリングでお金を都合し、銀行の返済が滞りなく行えるのであれば、ファクタリングの手数料は決して高いものとは言えません。

緊急時や銀行との関係性の維持の前では、手数料は必要経費といえます!

具体的に10万円で考えた場合の手数料はどうなるのかニャ?

まず、ファクタリング会社から自分に振り込まれる金額は手数料控除後なので手数料が20%とすると、8万円が振り込まれます。

その後、取引会社から入金が入ってきたら、10万円をファクタリング会社に支払います。

手数料が少なければ少ないほど、自社の利用できる金額が多くなりますので、ファクタリング会社の手数料は一番大事なポイントと言えますね!

3社間ファクタリングの場合、取引会社の承諾が必須<

3社間ファクタリングの場合は、売掛金は取引会社から直接ファクタリング会社に振り込まれることになります。(この手続きで債権譲渡通知、もしくは債務者(取引会社)の承諾を得なければならないため、3社間ファクタリングは取引会社に必ずバレます)

よって、取引企業にバレたくない場合は、手数料は高くなりますが2社間ファクタリングを利用するようにしましょう!

債権譲渡通知や債務者の承諾以外で手続きする方法はないのですか?

債権の譲渡登記を行うという方法がありますが、この方法は基本的に2社間ファクタリングで利用されます。登記を行う関係上、費用も生じます。

3社間ファクタリングの場合は取引会社に承諾をもらうため、債権譲渡登記が必要ないので登記が不要で手数料が安いという側面があります。

ちなみに法人の商業登記を見たとしても債権譲渡登記に関しては確認できないので取引先にバレることはありません。

ファクタリングは売掛金の請求額を超える資金調達ができない

ファクタリングの場合は売掛金の請求額が融資上限額となります。
銀行融資は時間をかけて今後の事業見通しや将来性、借入金の返済原資が十分かどうかを時間をかけて検討します。
よって、銀行が返済可能と判断する場合や貸倒リスクが少ない場合には資本金の額を超えて借入することが可能です。

ファクタリングの場合は請求書の額が全てです。請求額面よりも大きな金額を借りることはできません。

とはいえ、ファクタリング会社によって利用できる金額に上限がないものもありますので、必要な資金額に応じて、必要な請求金額をファクタリングしてもらえばよいだけですので特に問題はなさそうですね。

ファクタリングの返済は一括返済のみ

ファクタリングは融資と違い、一部分だけの返済はできません。
返済時には全額を返済しなければならないため、取引会社から売掛金が振り込まれたら、全額プールしておく必要があります。

ファクタリング会社に返済するまでに使い込みをしてしまうと、そのお金を用立てるためにまたファクタリングをするなど資金繰りが厳しくなりますので注意しましょう!

ポイント

  • 取引会社から振り込まれた売掛金はファクタリング会社に返済するまで手を付けない!

安心安全のファクタリング会社6選

ファクタリングは金利に該当する手数料が非常に高いため違法じゃないの?と心配される方もいるかもしれません。

ファクタリング会社との取引は自社とファクタリング会社との債権の売買になるので融資には該当しません。また貸金業にも該当しないので、手数料(金利)が高額であっても、違法にはなりません。

となると、大事なのはいかに良心的で、安心安全なファクタリング業者を選ぶかということになります。

ビートレーディング 資金調達ペイ OLTA ベストファクター 日本中小企業金融サポート機構 アクセルファクター
利用額 最大3億円 なし なし 30万円以上 なし 最大3,000万円
手数料 2社間:10%〜20%
3社間:1%〜9%
3.0%〜8.0% 2%〜9% 2%〜20% 2社間:10%〜15%
3社間:1%〜9%
2%〜20%
入金スピード 最短12時間 最短即日 最短即日 最短即日 最短即日 最短即日
取引形態 2社間・3社間 2社間・3社間 2社間のみ 2社間のみ 2社間・3社間 2社間・3社間
個人事業主の利用 可能 可能 可能 可能 可能 可能

法人経営者・個人事業主にピッタリのファクタリング会社

資金調達ペイ

手数料が 3.0%~8.0%と良心的です。
中小企業や個人事業主の取引先が大手ばかりではないということを考えると最大手数料の率が低い資金調達ペイは中小企業の経営者や個人事業主にぴったりです。
大きな金額でも最短で即日という対応の早さも嬉しいですね!

どこでもいいのですが例えばピーエムジーというファクタリング会社を調べてみてください

ファクタリング業界では中堅~大手クラスですからすぐに見つかると思います

そこには代表者の氏名や会社の住所、設立された年など細かい企業情報が明記されているはずです

こういった企業情報をきちんと開示しているようなファクタリング会社は信用してもいいでしょう

中には細かい情報を開示していないファクタリング会社もありますが何か隠さなければならない理由でも?と気になりますね

しっかりと個人情報の取り扱いについてホームページなり何なりにきちんと明記されているところを選ぶようにすればいいでしょう

引用元: YAHOO!JAPAN知恵袋

※ピーエムジー株式会社は資金調達ペイの運営会社です。

OLTA

OLTAの手数料も2.0~9.0%とこちらもかなり良心的です。
自社の取引先が優良企業の場合は、1位の資金調達ペイよりもOLTAの方が使い勝手が良い可能性があります。

ファクタリングの手数料は取引先企業の信用度で手数料率が決まると言っても過言ではないので、取引先毎にファクタリング会社を分けると手数料の節約ができます。

またOLTAは新生銀行との共同事業なので、安心度・信用度も抜群です!

30万円 24H以内の対応 大阪府自転車販売店

近畿圏で使えるところを探していました。他では20%の手数料に加えて、大阪までの出張費も払いました。

出張だと30万円くらいでは断られるので、少額OKなところも良いですね。

引用元:olta公式ページ利用者の声

ビートレーディング

ビートレーディングに関しては、とにかく審査が早いのがポイントです。
中小企業・個人事業主の中には、今日の今日に支払いを行わなければならないなど、資金繰りに窮している場合も考えれます。

となれば、優先すべきは審査スピードです。
ビートトレーディングは早さに定評のあるファクタリング会社なので、資金繰りに困窮している場合は重宝することでしょう。

私は以前、ビートレーディングという会社を利用したことがあります。
初めて利用する場合、確かに悪徳業者の存在がとても気になりますよね。

私の場合は口コミと実績をしっかり調べました。多くの口コミと実績があれば少なくとも詐欺をするような会社でありませんので。

あと調べてみると色々なサイトで各ファクタリング会社の実績や取引額の上限なども紹介しているのでそういったのも参考にしてみるとよいかもしれません。

http://www.begin-factoring.net/company/

引用元:教えて!goo

この記事のまとめ

ファクタリングとは売掛債権を売却して期日前に資金化する方法です。
売掛先の信用で審査を受けることができるので業況の悪い企業でも資金調達できるという点と、即日資金化できるというのは大きなメリットです。
ただし手数料負担はローンよりも高くなるので、本当に困った時に利用するなどコスト負担も考えながら活用するようにしてください。

  • twitter
  • facebook
  • hatebu
  • LINELINE
このサイトのタイトルとURLをコピーする
誰にもバレずに借りられるカードローン3選誰にもバレずに借りられるカードローン3選 【突撃レポ】在籍確認は電話なしにできる?カードローン会社に聞いてみた!【突撃レポ】在籍確認は電話なしにできる?カードローン会社に聞いてみた!
誰にもバレずに借りられるカードローン3選誰にもバレずに借りられるカードローン3選 【突撃レポ】在籍確認は電話なしにできる?カードローン会社に聞いてみた!【突撃レポ】在籍確認は電話なしにできる?カードローン会社に聞いてみた!

目的別にカードローンを比較