先生 うさたん
先生 うさたん

カードローンの審査が甘い会社はある?通過・却下が気になる方必見

カードローンの審査

/公開日:2019年8月28日

  • twitter
  • facebook
  • hatebu
  • LINELINE
このサイトのタイトルとURLをコピーする

カードローンからお金を借りる際に、ひとつのハードルとなるのが審査です。
カードローンの審査では、申込み者の属性(年齢や職業、雇用形態、勤続年数、年収など)をチェックしています。

この属性が高い申込み者ほど、カードローンの審査に通過しやすいです。
逆に属性が低い申込み者ほど、カードローンの審査で却下されやすいため、審査に自信のない方は不安に感じませんか?

本記事では、カードローンの審査が甘い会社はあるのかどうか解説していきます。消費者金融の審査通過率も紹介していくため、カードローンの審査が気になる方は本記事に注目してみてください。

カードローンの審査が甘い会社はある?

属性が低く、カードローンの審査に不安を感じている方はなるべく審査の甘い会社へ申込みしたいと考えますよね。しかし、カードローン会社の審査は甘くはありません。

カードローンは担保なし、保証人なしで利用できるものが多いため、信用力や返済能力のない申込み者を審査に通過させると会社側の貸し倒れのリスクが高まってしまいます。

会社側が貸し倒れのリスクを抑えるため、一定以上の審査基準を定めて申込み者をふるいにかけているのです。

金利が低いほど、限度額が高いほど審査は厳しくなる

一般的には金利が低いほど、限度額が高いほど、カードローンの審査が厳しくなります。
高い属性の方なら厳しい審査でも通過しやすいですが、低い属性の方は却下されやすいです。

低い属性の方だと低金利、高限度額でカードローンと契約するのは難しいでしょう。

銀行カードローンよりも消費者金融カードローンを選ぼう

カードローンは銀行、消費者金融などの会社で提供しています。
銀行カードローン、消費者金融カードローン、ともに甘い審査ではありません。

しかし、審査基準が比較的低めなのが消費者金融カードローンです。
消費者金融カードローンは銀行カードローンより金利が高め、限度額が低めですが、その分だけ審査に通過する可能性が高まります。

審査に不安がある方は、銀行カードローンよりも比較的借りやすい消費者金融カードローンを選びましょう。

消費者金融の簡易診断

消費者金融ではホームページで簡易診断というサービスを提供している場合があります。
簡易診断は年齢・年収・他社借入額などカンタンな情報だけで診断するというサービスです。

簡易診断の結果はすぐにパソコンの画面に表示されます。
「融資可能かと思われます」などと表示されたら、簡易診断の結果が良好です。

しかし、「融資できるかどうか判断できませんでした」などと表示されたときは、簡易診断の結果があまり良くないです。
消費者金融の正式な審査で却下されてしまっても再申込みができますが、また審査で却下される可能性が高くなります。

消費者金融の審査に不安があるときは、まずは簡易診断を受けてみると良いでしょう。

ただし、簡易的な診断のため、診断結果が良好でも必ず正式な審査に通過するという保証はありません。
逆に診断結果が良くなくても、正式な審査に通過することがあるため、簡易診断はあくまでも参考程度に留めましょう。

消費者金融の審査通過率

「実際に消費者金融の審査通過率はどのくらいなのでしょうか?」そんな方のために大手消費者金融アコム、プロミス、アイフルの審査通過率を紹介いたします。

アコムの審査通過率はどのくらい?

アコムでは新規貸付率(審査通過率)を公式サイトのマンスリーレポートで公開しています。
2019年3月末のアコムのマンスリーレポートでは、新規貸付率が次の結果となりました。

年月 2018年10月 11月 12月 2019年1月 2月 3月
新規貸付率 45.0% 44.7% 43.7% 42.4% 45.2% 44.7%

上の表を見る限り、アコムの新規貸付率は42%台~45%台が多くなっています。

参考:アコムデータブック マンスリーレポート

プロミスの審査通過率はどのくらい?

プロミスでは成約率(審査通過率)を公式サイトの月次営業指標で公開しています。
2018年10月~2019年3月の成約率は次のとおりです。

年月 2018年10月 11月 12月 2019年1月 2月 3月
成約率 47.0% 45.9% 43.4% 42.0% 44.4% 42.9%

プロミスの成約率は42%台~45%台が多いですが、月によっては47%という高めの成約率が見られます。

参考:SMBCコンシューマーファイナンス月次営業指標

アイフルの審査通過率はどのくらい?

アイフルの新規成約率(審査通過率)は公式サイトの月次データで公開されています。
2018年10月~2019年3月の新規成約率は次をご覧ください。

年月 2018年10月 11月 12月 2019年1月 2月 3月
成約率 45.9% 45.5% 42.8% 43.6% 45.0% 42.5%

アイフルの新規成約率は42%台~45%台が多くなっています。

参考:アイフル月次推移

意外と大手消費者金融の審査通過率は低い

大手消費者金融の審査通過率をチェックしたところ、その月によって多少差がありますが、42%台~45%台であることが分かりました。
逆に言うと50%を超える方が、大手消費者金融の審査で却下されているということです。

大手消費者金融の審査通過率は意外と低いと言えるでしょう。

繁忙期・閑散期はカードローンの審査に差が出る?

カードローンの業界にも繁忙期・閑散期があります。
繁忙期より閑散期のほうが、カードローンの審査に受かりやすいというイメージはありませんか?

1年12か月のうち、カードローンの繁忙期になりやすいのが3月です。3月は引っ越しシーズンとなるため、引っ越し費用などでカードローンの申込み者が増えている可能性があります。

先ほどの大手消費者金融の審査通過率をもう一度チェックしてみてください。
2019年3月を見るとアコムで44.7%、プロミスで42.9%、アイフルで42.5%となっています。

プロミスとアイフルでは、繁忙期となる3月の審査通過率が他の月と比べると低めです。

1年12か月のうち、カードローンの閑散期になりやすいのが12月です。
12月は冬のボーナスが支給されると金銭的な余裕が生まれるため、カードローンへの申込み者が減っている可能性があります。

申込み件数のデータを見ると、カードローンの繁忙期・閑散期が分かりやすいです。
アイフルの2018年10月~2019年3月の申込み件数は次のとおり。

年月 2018年10月 11月 12月 2019年1月 2月 3月
申込み件数 38,806 34,614 28,219 32,152 33,523 43,911

上の表を見ると、アイフルの閑散期は申込み者の少ない12月、繁忙期は申込み者の多い3月であると分かります。

しかし、消費者金融の繁忙期と閑散期では、審査通過率の差が数%です。
閑散期を狙って消費者金融に申込みしても、審査に通過しやすいかどうかの関連性はなさそうですね。

審査に不安がある方でも、消費者金融の繁忙期と閑散期を気にしすぎる必要はないでしょう。

参考:アイフル月次推移

大手消費者金融の審査に通過しない方は中堅消費者金融へ

大手消費者金融の審査で却下されてお金が借りられない方は、中堅消費者金融という選択肢があります。
大手消費者金融では借りられない方を顧客層としているのが、中堅消費者金融です。

大手消費者金融と同じ審査基準だと顧客が増えないため、中堅消費者金融のほうが比較的審査に受かりやすいというメリットがあります。

中堅消費者金融からお金を借りるときは、金利が気になるところです。
消費者金融の金利は利息制限法という法律によって、次の上限が定められています。

借入額 上限金利
10万円未満 年20%まで
10万円~100万円 年18%まで
100万円以上 年15%まで

つまり、消費者金融の金利は最大でも年20%ということです。
大手消費者金融の最大金利は年18%、中堅消費者金融の最大金利は年18%~20%が目安となります。

利息制限法で定めている上限を超える金利は無効になるため、大手消費者金融でも中堅消費者金融でも、利息制限法を守って営業しています。

専業主婦でも中堅消費者金融なら借りられる?

大手消費者金融では、専業主婦だと収入自体がないため、審査で却下されることが多いです。
しかし、中堅消費者金融の中には専業主婦でもお金を貸すところが見られます。

大手消費者金融だとお金が借りられないという専業主婦の方は中堅消費者金融へ申込みすると良いでしょう。

甘い言葉をかける金融業者には注意

しかし、「誰でも借りれる」「審査激甘」「審査がゆるいからどなたでもOK」など甘い言葉をかける金融業者には要注意です!
その金融業者はどこからも借りられない顧客を狙うヤミ金業者である可能性があります。

ヤミ金業者でよく知られているのがトイチと呼ばれる高金利です。
トイチは10日で1割の利息が付く仕組みになっており、これを年利に直すと年365%もの高金利になります。

トイチを複利で貸すヤミ金業者だと年3142%もの高金利です。

中にはトゴという10日で5割の利息を取るヤミ金業者も存在しています。
トゴを年利に直すと1825%、複利に直すと267504316%もの膨大な金利になるため、利息が膨らんで返済困難になる可能性大です。

返済困難になると、厳しい取立や催促されることが多いため、ヤミ金業者は絶対に利用しないでください。

大手以外に申込みするときは、登録業者かどうか確認

きちんと登録している貸金業者であれば、信頼性・安全性が高いです。
金融庁のホームページには、登録貸金業者情報検索サービスがあります。

登録番号、所在地、商号・名称などカンタンな情報だけで、登録している貸金業者の検索が可能です。

貸金業者のホームページにある登録番号、所在地などの情報と、登録貸金業者情報検索サービスの検索結果と照らし合わせてみてください。照らし合わせた結果、食い違いが見られる場合は、その貸金業者への申込みは避けたほうが賢明です。

もし、ヤミ金業者から借りてしまったら、どうしたら良いですか?

ヤミ金業者からの厳しい取立が行われて自分で解決しようと思っても困難なときは、専門家に相談してみてください。
過去には膨大な利息を取るヤミ金業者に対し、元本の返済義務もないという判例が出ています。

一般的な借金問題よりも、ヤミ金被害のほうが特殊なため、相談する専門家はヤミ金被害に強い弁護士、または司法書士が良いですよ。

おすすめの中堅消費者金融を紹介

次からは登録している中堅消費者金融の中から、おすすめを紹介いたします。
信頼性・安全性の高い中堅消費者金融を知りたいという方は、参考にしてみてください。

1970年設立のフクホー

フクホーは1970年に設立された中堅消費者金融です。
設立されたばかりで実績の少ない貸金業者より安心感があるのが、フクホーの魅力のひとつです。

中堅消費者金融であっても、フクホーは全国対応しています。
大阪市浪速区にあるフクホーの店頭窓口より遠方に住んでいる方でも、インターネットや電話で申込みできますよ。

フクホーで提供しているフリーキャッシングの詳しい内容は次をご覧ください。

金利 7.30%~20.00%
限度額 200万円まで(新規の方は50万円まで)
返済期間 最長5年以内
返済回数 2回~60回
申込み条件 年齢20歳以上で、定期的な収入と返済能力のある方
担保・保証人 原則不要

フクホーの返済方式は元利均等返済方式、または元金自由返済方式の2種類です。
元利均等返済方式は住宅ローンの返済方式によく見られる返済方式で、「元金+利息=毎月の返済額」が常に一定となります。

毎月の返済額は分かりやすいほうが良いという方にピッタリなのが元利均等返済方式です。

一方、元金自由返済方式では毎月の利息は固定しておき、元金は自由に決めて返済していく返済方式となります。
たとえば毎月の利息は2,000円に固定、元金は6,000円、併せて8,000円を返済していくことが可能です。

余裕がないときは元金を少なく、余裕があるときは元金を多く決められるため、都合にあわせて返済したいときに便利。ただし、決めた元金が少なすぎる場合、完済までが長くなり利息分が増えやすい点には注意してください。

自動契約機を設置するセントラル

中堅消費者金融ながら、自動契約機を設置しているのがセントラルです。
東京、神奈川、埼玉、岡山、愛媛、香川、高知にセントラルの自動契約機があります。

大手消費者金融の自動契約機と比べると数が少ないですが、セントラルの自動契約機なら申込みから審査、契約、カード受け取りまでその場で完結です。
年中無休で8時00分~21時00分まで営業しているため、急ぎでお金を借りたい方はセントラルの自動契約機へ来店すると良いでしょう。

セントラルの自動契約機が最寄りにないときは、インターネットでの申込みが便利です。
インターネットで申込み後、最短30分で審査完了、急ぎのときは当日中の振込もできますよ。

ただし、申込みの受け付け終了が平日14時以降になると、当日中の振込ができないため、急ぎのときは早めの時間に申込みしてください。

セントラルで提供しているカードローンの詳しい内容は次のとおり。

金利 4.80%~18.00%
限度額 300万円まで
返済期間 最長4年0か月
返済回数 1回~47回
申込み条件 年齢20歳以上で、定期的な収入と返済能力のある方
担保・保証人 不要

セントラルカードローンの返済方法は口座への振込、セントラルATM、コンビニATM(セブン銀行)の3種類です。
セントラルATMが最寄りにないときは、コンビニATMで返済すると良いでしょう。

銀行でインターネットバンキングを利用している方は、自宅に居ながら口座への振込で返済できますよ。

対面与信を重視するエイワ

インターネットで来店不要で契約できる消費者金融が多い中、対面与信を重視しているのが中堅消費者金融のエイワです。
対面与信は担当者と直接会って審査を受ける形となります。

審査を受けるために店頭窓口まで来店しないといけませんが、顔が見えるほうが安心という方には対面与信のほうがピッタリです。

エイワで提供しているキャッシングの内容は次をご覧ください。

金利 17.9507%、19.9436%
限度額 50万円まで
返済期間 最長3年
返済回数 10回~36回
申込み条件 年齢20歳~79歳
担保・保証人 原則不要

エイワのキャッシングは最大でも限度額50万円です。少額な借入が基本となっており、50万円を超える借入はできません。

しかし、限度額が低い分だけ、対面与信を行う分だけ、他の消費者金融より審査基準が低い可能性があります。

来店が必要になる対面与信は、店頭窓口が最寄りにないと受けるのが難しいです。
エイワの店頭窓口のある場所は、公式ホームページにある「店舗のご案内」ページより確認できます。

視線が泳ぐなど不審な行動をとると、対面与信が不利になりかねないため、落ち着いて受けましょう。対面与信を受けるときの身なりも整えたほうが良いです。

スピード審査が受けられるキャネット

スピード審査をウリにしているのが、中堅消費者金融のキャネットです。
キャネットの支店窓口が最寄りにある方は、15時までに申込みすれば最短30分で契約できますよ。

急ぎのときはキャネットに電話連絡してから、支店窓口へ来店したほうがスムーズです。

ただし、キャネットは北海道の中堅消費者金融といった関係上、店頭窓口と電話での申込みは道内に住んでいる方に限られます。
道外に住んでいる方は、インターネット、郵便、ファックスのいずれかでキャネットへ申込みしてください。

キャネットのキャッシングの内容は次のとおりです。

金利 年15.0%~20.0%
限度額 300万円まで(新規の方は50万円まで)
利用期間 5年間(自動更新あり)
返済回数 60回以内
申込み条件 年齢20歳以上で、安定した収入と返済能力がある方
担保・保証人 原則不要

キャネットでは専業主婦の方でも配偶者の同意が得られれば、お金が借りられます。大手消費者金融では無理と言われた専業主婦の方は、キャネットへ申込みすると良いでしょう。

最短45分のスピード審査を行うアロー

アローは最短45分のスピード審査を行う愛知県名古屋市の中堅消費者金融です。
急に決まった旅行や冠婚葬祭などで、すぐに現金が必要になったときにも便利。

アローは2000年設立とまだ比較的運営が短いですが、きちんと貸金業者として登録しています。金融庁のホームページでアローと検索しても、登録貸金業者として表示されるため信頼性・安全性の高い中堅消費者金融と言えるでしょう。

アローでは次の内容のフリープランを提供しています。

金利 年15.00%~19.94%
限度額 200万円まで
返済期間 残高スライドリボルビングは5年、元利均等返済は最長15年
返済回数 残高スライドリボルビングは60回まで、元利均等返済は180回まで
申込み条件 年齢25歳~65歳の方
担保・保証人 原則不要

他の消費者金融では年齢20歳から申込みできます。しかし、アローでは年齢25歳からとなっており、高めの申込み年齢です。

他にも次の方は申込みできませんので、注意してください。

  • 他社からの借入がすでに年収3分の1を超えている方
  • 健康保険に加入していない方
  • 勤続年数11か月以下の方
  • 他社の返済が遅れている方
  • 自営業者で年収証明の提出ができない方

働き始めたばかり、転勤したばかりで勤続年数11か月以下の方はアローの審査が厳しくなる可能性があります。

女性向けのキャッシング・カードローンのある中堅消費者金融はあるのかニャ?

エイワでは女性用のレディースローンを提供しています。パートで働いている主婦の方は、レディースローンのほうが便利です。

レディースローンでは女性専用ダイヤルより申込みできますよ。家族に内緒で借りたい主婦の方は、女性専用ダイヤルへかけたときに相談してみてください。

他にもセントラルで女性向けカードローン「マイレディス」を提供しており、女性スタッフが電話受付しています。

女性向けのローンがあるのは嬉しいニャァ

カードローンの審査で否決されやすい人とその対処法

カードローンの審査を受ける前に、まずは否決されやすい人を把握しておきましょう。カードローンの審査で否決されやすい人が分かれば、事前に対処法を取りやすくなります。

無職の人

カードローンの審査に通過するには、安定した収入が不可欠です。
無職の人はまったく収入がない状況のため、カードローンの審査で貸し倒れのリスクが高いと判断される恐れがあります。

無職の人は信用力と返済能力が足りない状況のため、カードローンの審査通過は厳しいと考えてください。

収入が少なくても安定していれば、カードローンの審査通過が期待できます。

無職の人はアルバイト・パートでも良いため、働いて安定した収入を得ましょう。
消費者金融カードローンなら、アルバイト・パートでも借りやすいものが多いですよ。

他社借入額・借入件数が多い人

他社借入額・借入件数が多くなるほど、カードローンの審査が厳しくなる傾向があります。
消費者金融は総量規制の対象となるため、お金が借りられるのは年収3分の1までです。

180万円の年収を得ていても、他社借入額が60万円近い人は消費者金融の審査通過は厳しくなります。

他社借入額が年収3分の1より少なくても、借入件数が多すぎる人はカードローンの審査通過が厳しいです。
大手消費者金融の場合、他社借入件数3社以上で審査が厳しくなる可能性があります。

他社借入件数3社以上ある人は、中堅消費者金融へ申込みしましょう。
ただし、他社借入件数5社以上になると多重債務と判断され、中堅消費者金融でも審査通過が厳しくなります。

他社借入額・借入件数が多い人は、カードローンからお金を借りることよりも返済することを考えてください。

多重債務とはどんな状態ですか?

多重債務とは、複数社から借金し、返済が困難になっている状態のことを言います。借金を他社の借金で返済しようとし、多重債務に陥ってしまうことが多いです。

多重債務に陥ると、自力での借金完済が難しくなります。最初は1社だけと思っていても、2社3社と増えていくケースが見られるため、お金を借りる前に金利や毎月の返済額、返済総額などを確認しましょう。

ホームページに返済シミュレーションを用意するカードローン会社がよく見られるため、無理のない計画を立てたいときに活用してみてください。

高すぎる限度額を希望する

カードローンでは、申込み時に限度額を希望できることが多いです。しかし、消費者金融では総量規制の関係上、年収よりも高すぎる限度額を希望したときの審査が厳しくなります。

必要金額以上の限度額を希望しないほうが良いでしょう。必要金額がまだ分からない場合、希望限度額の目安は50万円までです。

1社の消費者金融で50万円以上の限度額を希望すると、収入証明書類(※)の提出が求められます。
収入証明書類の用意が難しい人も、限度額50万円までで希望しましょう。

(※)源泉徴収票や給与明細書、確定申告書、所得証明書、納税通知書など

短期間で複数社に申込みした人

短期間で複数社のカードローンへ申込みすると、審査が厳しくなります。
短期間で複数社に申込みする人は審査に不安があり、お金に困っている人が行う傾向があります。

このような人は、貸し倒れのリスクが高いためカードローンの審査で却下されやすいです。
カードローンによって判断に差がありますが、一般的には1か月以内に3社以上申込みしないほうが良いでしょう。

なるべく借りやすいカードローン1社に絞って申込みすることをおすすめします。

申込み時にウソを申告した人

カードローンの審査に不安があるからといって、ウソの勤務先を申告する、ウソの他社借入額や借入件数を申告しないでください。

ウソの勤務先を申告しても、カードローン担当者が勤務先へ電話する在籍確認で分かってしまいます。
ウソの他社借入額や借入件数を申告しても、カードローン審査時に個人信用情報(※)に照会をかければ分かるため、正確な情報を申告しましょう。

(※)個人のクレジットやローンの申込内容、契約内容、返済状況、残高などが登録されている

在籍確認が取れなかった人

勤務先へ電話する在籍確認が取れなかった人は、カードローンの審査が不利になる可能性があります。在籍確認が取れず、審査で却下されてしまう主なケースは次のとおり。

  • 1. 在籍確認の電話が何日もつながらない
  • 2. 勤務先の電話番号に間違いがある
  • 3. 在籍確認の電話に出た勤務先の人に「そんな名前の人は居ない」と言われてしまう

在籍確認が取れるかどうか不安という人は、給与明細書や健康保険証など書類で在籍確認して貰える消費者金融が便利です。
ただし、どの消費者金融でも書類で在籍確認を行うといった対応が受けられる訳ではありません。

消費者金融へ申込みした後に電話をかけて、在籍確認について相談してみてください。

個人信用情報にキズがある人

カードローンの審査で却下される可能性大になるのが、個人信用情報にキズがある人です。個人信用情報にキズがある人は、他社カードローンへ申込みしても審査が厳しくなります。

個人信用情報のキズは、登録期間終了後に削除されるため、永久に残り続ける訳ではありません。カードローンの審査に大きな悪影響が出る個人信用情報のキズと、その登録期間は次をご覧ください。

個人信用情報のキズ 登録期間
61日以上、3か月以上の延滞 1年~5年
債務整理(任意整理、個人再生、自己破産など) 5年~10年
クレジットカードの強制解約 5年
代位弁済(保証会社が代わりに返済) 5年

個人信用情報にキズがある人は、削除されるまでカードローンへの申込みは控えましょう。ただし、個人信用情報のキズが削除された後でも、社内データはずっと残り続けるため別会社のカードローンへ申込みしてください。

個人信用情報のキズはどこで確認できますか?

個人信用情報は株式会社シー・アイ・シー(CIC)、日本信用情報機構(JICC)、全国銀行個人信用情報センターの信用情報機関で確認できます。個人信用情報のキズが気になる方は信用情報機関で開示請求してみてください。

CICやJICCではスマホで開示請求できますよ。ただし、開示手数料1,000円(税込)の負担が必要ですので何度も開示請求しないほうが良いでしょう。

この記事のまとめ

カードローンの審査に通過するには、一定以上の信用力と返済能力が必要です。自分がお金を貸す側に立てば、信用力と返済能力の足りない人に貸したくないと思いますよね。

カードローン会社でもそれは同じこと、甘い審査ではない点には注意してください。もし、大手消費者金融の審査で却下されてしまう方でも、中堅消費者金融なら審査に通過する可能性があります。

ただし、短期間で複数社へ申込みすると審査が不利になるため、1か月以内で2社までの申込みに絞ったほうが良いです。カードローン2社とも審査で却下されてしまったときは、個人信用情報から申込み情報が削除されるまで半年待ってから、別のカードローンへ申込みしましょう。

  • twitter
  • facebook
  • hatebu
  • LINELINE
このサイトのタイトルとURLをコピーする
誰にもバレずに借りられるカードローン3選誰にもバレずに借りられるカードローン3選 【突撃レポ】在籍確認は電話なしにできる?カードローン会社に聞いてみた!【突撃レポ】在籍確認は電話なしにできる?カードローン会社に聞いてみた!

この記事を読んだ方におすすめ!
通過率の高い カードローン

アコムのカードローン

アコム公式サイト
おすすめな理由
  • 安定収入で学生・パートもOK!
  • 最短審査30分、土日祝日も即日融資OK!
  • Web完結・来店不要が便利!
  • 初めての方は30日間金利0円!

(※)web申込み後すぐのフリーダイヤルで電話回避の相談ができる場合を含む。ただし、代替書類必須で電話なしの可否は審査次第。

限度額 金利 審査時間
800万円 3.0%~18.0% 最短30分
即日融資リミット
誰にもバレずに借りられるカードローン3選誰にもバレずに借りられるカードローン3選 【突撃レポ】在籍確認は電話なしにできる?カードローン会社に聞いてみた!【突撃レポ】在籍確認は電話なしにできる?カードローン会社に聞いてみた!

目的別にカードローンを比較